ボリュームがない髪を活かす?

goemon
2020年8月31日

この時期は髪の毛がボリュームがありすぎて手に負えないっていう人も結構いますが、それとは反対にボリュームが出なくてぺたんこでどうしようという人もいます。

無理にボリュームを出そうとするとカールが取れてしまったり逆にボリュームが抑えられてしまってうまくキープができないという悩みが浮き彫りになってしまうのです。

まるでボリュームが出すぎて手に負えない髪の人たちが無理やりボリュームを抑えているようなそんな姿です。

それならば髪の毛ボリュームをどうコントロールしたらいいのかなと思ったとき、「そのボリュームを活かしたらいいのでは?」と思ったのです。

私の場合は髪の毛がぺたんこになるので、髪をまとめるようにしたところ、いい感じにまとめることが出来たので「アレンジもできるしペタンコの髪でもこれならいいかも」と思ったのです。

スタイリング剤もトリートメントウォーターやヘアクリームくらいで済むし、まとめ髪のアレンジ次第では好感度アップも期待できます。

無理にカラーやヘアアイロンでボリュームを出そうとするよりもまとめ髪ですっきりさせて髪のボリュームの弱点を活かすのがストレスためずにいいのではないかなと思いました。

逆にボリュームがありすぎて広がってしまうという人であれば、その広がりを活かしたヘアスタイルをすればいいのです。

直毛でボリュームのない髪の毛

goemon
2020年8月29日

細くてボリュームのない髪質で、なおかつ直毛なので今まで数々の問題に悩まされていました。

直毛でまっすぐなので、寝癖で悩まされることはなかったですが、ゆるふわなヘアに憧れていた時は、髪の毛を巻いても巻いてもすぐ取れてしまい、パーマをかけたり強いワックスを使って固めてみたりと、スタイリングを維持することが本当に大変で、それが一番の悩みでした。

学生時代、文化祭や成人式、卒業式など特別な日には髪の毛にボリュームを出して可愛いヘアにしたいのに、美容院に行っても癖がつかなさすぎて美容師さんも大変な思いをして、強めに巻いてもらったり、ワックスとスプレーを駆使したり、多少崩れても大丈夫なスタイリングにしてもらったりと・・・自分の憧れのスタイルにはならなかった経験があります。

デートの日に自分でコテで巻いてみても、すぐストレートに戻ってしまうので、片方巻いて、もう片方巻いてる間に最初に巻いた方は取れている・・・という状況でした。パーマをかけても1週間で取れ、髪の毛が痛む一方でした・・・。

年齢とともにコシやハリもなくなってきたような気がします。今までは雨の日に湿気があっても、直毛だったのでうねったりする事はなかったのが、だんだんうねるようになり、ヘアゴムで結んでもすぐストレートに戻って跡がつかなかったのですが、それも年齢とともにだんだん気になるようになりました。

髪質って変わっていくんだなということを最近痛感しています。

しっかりとヘアをして若々しい髪を維持していきたいと思います。