脱毛を続けられなかった私の体験談

goemon
2021年5月26日

全身脱毛を始めると決意したのは数年前。
きっかけは何故か毎年4月になると必ずなってしまうカミソリ負けでした。
当時は毎日のようにムダ毛の自己処理をしており、カミソリ負けになるのはある意味当たり前のことなのですが・・・

パイナップル豆乳ローションプレミアムの口コミ!

社会人になったこともあり全身脱毛に通うことを決意しました。
私が行った脱毛は光脱毛で、大手脱毛サロンに通っていました。
コース契約もし、これでカミソリ負けから解放される!!と思ったわたしに新たな問題が・・・

それが生理不順でした。
全身脱毛となると、当然VIO脱毛も含まれます。
生理不順のわたしは毎月生理が始まる日がバラバラで、勿論生理中のVIO脱毛はできません。

どうにか被らないだろうという日にちにある種賭けて次回の予約をしていました。
ですが、やっぱりそう上手くはいかず・・・生理と被ってしまい日程変更を余儀なくされることが暫しありました。
最初の内はそれでも頑張って通う努力をしていました。

ですが、急な日程変更はサロンの方にも迷惑をかけたり、予約変更をしても先延ばしになり間隔も空いてしまう、そんな面倒臭さを日に日に感じるようになりました。
そして脱毛サロンに通い始めて二年程経った頃、この頃は最初に通い始めた頃よりも脱毛の需要が増えたのでしょうか、予約変更をすると一ヶ月先まで予約が取れない状況になっていました。
この瞬間、私は挫折しました。
もういいや、そうなってしまいました。

そしてそこからさらに三年経ち、わたしは未だに脱毛に通っていません。
ですが、これを機に思ったことがありました。
それは、「今度脱毛をするときは光脱毛ではなく永久脱毛にしよう」ということです。
生理不順のわたしにとって光脱毛は、何回も通い続けなければならない時間がかかるものだということです。
それであれば、多少お金はかかってもダラダラ通い続ける必要のない永久脱毛にしよう、そう思いました。
脱毛選びはしっかり考えて行いたいものです。