乾燥肌と紫外線が気になる

goemon
2021年2月3日

30代に入ってから乾燥が気になるようになった。20代の頃はどちらかと言うとオイリー肌で乾燥とは無縁だったのに。乾燥が引き起こす肌への影響は大きい。20代と同じお手入れをしていてはいけないと思い30代は少し乾燥肌対策に重きを置いてお手入れをしている。

FACEEリキッドセラムプラス

クレンジングと洗顔は基本でお風呂あがりすぐに化粧水をたっぷりと塗りオイルで仕上げる。この基本の工程だけでも肌が変わった。あとは季節や肌の状態に合わせて美容液などを選び利用している。また乾燥肌と密接に関連しているのが日焼け。日焼けも乾燥を引き起こす要因。日焼け止めは1年中利用するようになった。また日焼け止めの種類も夏や屋外での活動をするときは強めの日焼け止めを利用し、屋内では刺激の少ないタイプの日焼け止めを使っている。帽子、日傘なども有効に活用しできるだけ紫外線を避ける生活をしている。

20代の時は真夏に海でろくに日焼け止めも塗らずに遊んでいたりもしたが今考えると恐ろしい。30代になった今は海に行くことすら紫外線を気にするあまりできなくなった。今の肌に対するお手入れはこれから先5年、10年後に現れてくると思う。今もし状況が改善したとしてもこのお手入れを怠らず、未来のためにできることをしていきたいと思う。